人生色々色

日常の出来事を色々書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花 悲し

心無いものによって、チューリップが折られる事件が相次いでるようです。

なぜ、そのようなことをするのか。

世の中に不満をもっていて、言いようのない怒りを花にぶつけるのか?

単なるいたずらか?

それにしても、発想が幼稚すぎる。

気持ちを暗くさせる事件ですね。

わたしは、若い頃から花木が好きで

ある友人に「盆栽が好きだ」と言ったところ

「動かないものを好きになったらお終いだ」

といわれたことがある。

植物は確かに動物のように活発に動き回ることはないかもしれない

しかし、四季の移ろいを感じ取り確実に成長したり、世話をしなければ病気になったりする

何が動かないのか?そのとき、そう感じたが言わなかった。

働いていた店のオーナーでもあったので、心に仕舞いこんだ。

今回の事件を新聞で読んで、そのことを思い出した。

「植物は、生き物ではない」そんな考え方が背後にあるので、簡単に

人が丹精込めて、世話をした植物を荒らすのだろうか?

不可解で気持ちが暗くなる事件ではある。

最近の花や木の被害という記事が朝日新聞に載っていたので、転載してみた。(朝日新聞 2008年4月19日朝刊)
(日付は被害が分かった日)

≪3月30日 東京都小金井市の公園で、桜の苗木8本が折られる。

31日 福岡県大牟田市の公園で桜の木の枝が約10本が折られる。

4月1日 福岡県直方市のチューリップフェア会場で、花壇が自動車で踏み荒らされ
      チューリップ約2000本が被害。

  9日 山口県下関市の公園から桜の枝約300本を切り取り盗んだとして成果卸業者を
      窃盗容疑で逮捕。
 
  同日 前橋市の道路沿いにある木製プランターに植えられたチューリップ計1050本
      切り落とされる。
  
  11日 静岡県牧之原市の市道沿い植え込みのチューリップ約120本が踏みつけられたりむしり      取られたりする

  14日 福岡市の大濠公園でチューリップ約430本が切り取られる。

  同日 前橋市の住宅街にあった217個のプランターに植えられていたチューリップ766本が
      切られる。≫


このような事件は人に直接的な被害はないかもしれないが

心を深く傷つけるものだ。絶対やめて欲しい。


お口直しにこんな写真を楽しんでください。



TS3B1206.jpg


「ラ、ララララララン」口ずさみたくなりませんか?
別の角度から。
TS3B1204.jpg


お次は八重桜。
TS3B1207.jpg

TS3B1208.jpg


TS3B1221.jpg

昨日、お昼、雨そぼ降る中、撮りました。
すっかり、葉桜です。

スポンサーサイト

« メタボよさようなら!恐怖よこんにちは!|Top|サクラその後 ≪Utada Hikaru -Sakura Drops≫ »

コメント

また拝見させていただきました。
応援ポチッ!

本当にどういう気持ちで、草木を折ったりするのか
理解できません。
花木も生きています。心を込めて世話をすれば
それに答えるかのように伸びてくれますし、
手を抜けば枯れてしまいます。
美しい花木が周りにあるだけで、気持ちが
いいですね。

悲しいことです。
その人もきっと心に沢山傷を作ってるんだと
思いますが、それを動植物にぶつけるのは
安易な行動で憤りを感じます。
そこにある人の気持ちを踏みにじらないで
欲しいです。

さとし様訪問、と応援ありがとうございます。
また是非いらしてください。
わたしも伺います。

Sky(更年期主婦)様お忙しいところを、いつもどうもありがとうございます。
最近、残念な事件が多くて寒気がしますね。

Sky(更年期主婦)様がおっしゃるように、キチンと世話すればそれに応えてくれますよね。その様なところから愛することを学ぶのだと思いますが。
このような事件が連鎖していくのが恐ろしいですね。
いつもありがとうございます。大きな励みになっています。では、また。



こっこ3様、そういう時代なのでしょうか。
心がすさんで、他の人の気持ちを理解するという
ことができなくなってるのでしょうか。
暗澹たる思いです。
何かが狂ってるそんな気がします。
いつも励みの多いコメントありがとうございます。
では、また。

自分に何もいいことがないのに、
なぜそんなことをするのか、まったく理解できませんね。
わたしも植物は動かないものだとは思いません。
野菜だったかよく覚えてないですが、
ハウスにクラシック音楽を流すと、
よく育つ、という話も聞いたことがありますし。

ポチッ。

こんばんは。
最近は、大切に育ててきた花を折られてしまったら、どんなにその人が悲しい思いをするのか……そういう考え(発想)が出来なくなっている人が多くなってきているように感じます。悲しいことですよね。
寄付されたチューリップがまた大切にされるといいですね。

お邪魔します!

盆栽良いですね!
10年近く前ですが、知り合いに誘われて上野美術館で行われる国風展に行きました。
その方は、30年以上盆栽をやっていて、”良さ”について教えてくれました。
ポイントを聞くと、本当にその良さに気付き、その方から五葉松を譲り受けて、育てましたが、雨の多い時期に根腐れで、枯らせてしまいました。
「動かないものを好きになったらお終いだ」
この発想はさみし過ぎます。
植物が動かないなんて無知過ぎます。
盆栽は育てるというより介護に近いですね。
次の年も、国風展に行きました。
1000年以上も生きている黒松にめぐり合う事が出来ました。
あっ!横を見たら私のリンクが。。。
ありがとうございます♪(長文すみません)

アティン様訪問ありがとうございます。
若い方にそのように仰っていただけると、
日本の未来もそう捨てたものではないと
感じることが出来ます。
応援にも感謝です。
また、いらしてくださいね。

ミラ様訪問コメントありがとうございます。
同じ新聞をお読みのようですね。
富山(チューリップの本場)から沢山の寄付があったという記事も載せられてました。
また亡くなったサーファーの女性のために植えられた善意のチューリップも荒らされてた記事もありましたね。善意を悪意で返さないような社会になって欲しいと願います。では、また。いらしてください。
励みになるコメント感謝です。

金持ち母さん様、訪問コメントありがとうございます。
”盆栽は育てるというより介護に近いですね。”
惚れ惚れする、いい言葉ですね。
盆栽に限らずすべてわたしたちの周りに存在するものお世話することが必要ですよね。
わたしたちもこのようにして、励ましあいながら生きて行く、大切な要素だと思います。
これからも励ましあって行ければ幸いです。
リンク勝手に貼らせていただきました。
これからもよろしくお願いします。では、また。

今日も夕方のニュースで、パンジーの苗が抜き取られたと言っていました。

本当に嫌な気分になるニュースです。

植物だって生きているし、命があるものです。
私は植物を育てるのが大好きだし、その成長は心を癒してくれます。
植物だって、大切に育てれば、それに答えてくれるものです。

植物に対しても、それを育ててくれた人に対しても酷いことをする人がいるものだと、悲しくなります。

初コメントです。
チューリップの件、私も心痛みました。
報道されるたびに 件数が増えているようで
偶然かもしれませんが・・
犯人は折られた花を見て 満足してるんでしょうか?
恐ろしくなりますね。
また今日のネットニュースで
名古屋だったと思いますが、プランター49個に植えられたパンジーが(200株) 抜き取られ歩道に散乱。
どうなってるんでしょうか?

saki様コメントありがとうございます。
ほんとに嫌な気分にさせられます。
新聞では、愉快犯と言っておりましたが、不愉快極まりない事件ですね。
命の尊さをかえりみない、卑劣な犯行です。
小さい事件と片付けないで欲しいと心から思いました。警察も断固取り締まるといっていたので、期待したいです。では、また。

みい様良くおいでくださいました。感謝しております。ほんとに何を考えてるんでしょうか?
胸の悪くなるニュースですね。人が困ってるのをみて喜んでるんでしょうか。でも、そんな中でもよいニュースもありました。チューリップの本場から、2000本ものチューリップが寄付されたとのコトです。
では、またいらしてください。お待ちしておりますよ。

パンジーの事件は埼玉ですね。
こんなひどいことができるなんて、かわいそうな人。
そういう人に、花を見ただけで穏やかな気持ちになれる日が来るのでしょうか。
花で心が癒される、そういう普通の感覚を持っていられることが幸せなんだな、って思いました。
寄付された2000本のチューリップが
折られたチューリップを、人の心を、癒してくれますように。

花のこころ

旅人さん、こんにちは~ コメント有難うございます。

昨日惜桜ウォーキングに行った際、
一面に広がるチューリップ畑の赤・黄色の花をたっぷり愛でてきました。
チューリップ2000本を寄付したなーさんの地元富山でも、
チューリップフェスティバルが始まります。

それに反して、本当に心無い行為が多くなりましたね。
無残に花を荒らすことにより、何が得られるのでしょうか?
世間に悪を撒いてでも、自分の存在を認めさせたいエゴがあるのでしょうか・・・。

いずれにせよ、虚しさとやりきれなさに心が痛む事件です。
加害者が美しく咲く花を見て、良心がとがめ、
二度とこのような行為に及ばないことを願います。

ミュイ様コメントありがとうございます。
本当に気の毒な人たちですね。
でもその人たちが、花を見て癒されるそんな日が来ることを祈るしかないですね。
花を愛でるそんな感覚がわたしにもあったことを喜びたいです。
また是非いらしてください。
このコメントも大いに励みになってます。
では、また。

なーさん様、またいらしてくださいまして、ありがとうございます。なーさん様富山のご出身でいらしたんですね。不愉快な事件の中にあって心温まる行為に、日本全国の花を愛する人々がおそらく感謝されたと思います。そして、ホッと安堵したと思います。
このような行為こそ、連鎖していけば不愉快な行為もなくなるような気がします。
時間は、かかるでしょうけどね。
では、またいらしてコメントいただければ幸いです。

旅人さん、読者登録ありがとうございます。

周囲が騒げば騒ぐほど繰り返されて・・・っていうことがあるのは悲しいことですね(>_<")
四季を彩り自然に花は散っていくもの。不愉快な行為をする方たちの心をも本当は癒してくれる花たちなんだって思います。

laurasia様良くおいでくださいました。
コメントまでいただいて恐縮です。
”不愉快な行為をする方たちの心をも本当は癒してくれる花たちなんだって思います。”
わたしもまさにそのとおりだと思います。
では、また。ブログにお邪魔します。
そのときは、よろしくお願いしますね。

多分そういうことをする方たちは 花がきれいだと感じる心も見失っているはず。
そういう状況に いる人が居るというのもまた事実。
やはりどうあれ 原因は そんな社会しか作れなかった自分にも 責任の一端は あるかと。

たまま様ようこそいらっしゃいました。ありがとうございます。
たまま様は、平衡の取れた見方をされるよう努力しておられるのですね。確かにご指摘のようにわたしたちにも責任の一端はあるかと私自身も反省しなければならないと感じます。コメントありがとうございます。また是非いらしてください。では、また。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dennouryojin.blog114.fc2.com/tb.php/46-dbd6b125

Top

HOME

旅人

Author:旅人
あなたのMyページに新着記事をお届けします。まずは登録を!

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

キーワードアドバイス
ツールプラス

edita.jp【エディタ】

currentBlogList

coco hawaii

SNS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。