人生色々色

日常の出来事を色々書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月30日 「フランシーヌの場合」

この時期になると、何となくこの歌を思い出して

気が付くと、口ずさんでいる。

強烈な印象が残ってるのか・・・・

反戦、フォークソング、学生運動、三無主義

この歌が流行ったのは、そんな言葉がよく聞かれた頃でした。



この歌が流行ったのは、記憶が正しければ中学生位だったと思います。

多感な時期で、悪いこともよくやりましたけど、勉強も結構やったような(定かではない^^;)

女の子にもよく電話したなあ(懐かしい~)

そんな頃の強烈に印象に残ってる曲

「フランシーヌの場合」をどうぞ



『フランシーヌの場合』は、当時30歳のフランス人女性フランシーヌ・ルコント(Francine Lecomte)が

1969年3月30日にパリで起こした政治的抗議のための焼身自殺に取材し、6月15日の反安保の日

に発売され、約80万枚を売る大ヒットを記録した。

そういえば、当時中学生ながら、フォークグループをやってて文化祭等で歌ったような覚えが・・・

いい時代になりました。





スポンサーサイト

« 花々 ポピー|Top|”えひめAI-2”って何だ? »

コメント

はじめまして♪


楽しいBlogですね~ww
(・-・*)

また遊びに来ます♪♪

http://onshaver.net/maimai/dbg1n/

新谷さんがむち打ちで首にむち打ち治療の白いわっこを
つけて歌っていたのを思い出します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dennouryojin.blog114.fc2.com/tb.php/103-565d25ff

Top

HOME

旅人

Author:旅人
あなたのMyページに新着記事をお届けします。まずは登録を!

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

キーワードアドバイス
ツールプラス

edita.jp【エディタ】

currentBlogList

coco hawaii

SNS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。